ちょっとした記事

[ヨガスタジオ物件]かぼちゃ色のビルでレッスン開始!

しごと終わりに少しだけ身体にいいことをしたいと願う人も多い昨今、個人でヨガやスポーツインストラクターの資格を持っている人が活躍する場はこれからますます求められていくのではないでしょうか。そんなスタジオをつくるためには、敷地は広ければ広いほど良いもの。ですが、広さを求めればやはりネックになってくるのは家賃ですよね。広くて家賃もお手頃、しかも駅チカ。そんな理想的な物件が東村山にありました。

今回ご紹介するのは、西武新宿線、国分寺線、西武園線が交差する東村山駅から徒歩5分の距離にある建物の3F部分。駅前では線路の高架化も進み、今後さらに住みやすさが増してきそうなまちの物件です。しごと帰りに立ち寄るにはピッタリですね。

かぼちゃ色の外壁がなんとも特徴的でチャーミングな建物。少しだけ急な外階段をのぼった先のこれまた時代を感じる雰囲気たっぷりな扉を開けると、合計広さが100平米以上ある空間が広がっています。坪単価はおよそ3300円程度。個人で営むヨガスタジオとしてはなかなかのコストパフォーマンスではないでしょうか。

入口側を除く三方には数多くの窓が取り付けられています。道路に面した北側の眺めも良好。はたらき疲れたしごと帰りの人々の憩いの場となること間違いなしです。

昭和を感じる階段を駆けのぼり、3FへLet's GO

扉を開けると開放的な空間が広がります。スケルトンの部分も多いので、工事がしやすそう

これは、北側から見た写真。以前は、雀荘や会社のオフィスだったそうです

こちらは南側から。窓に囲まれているので外光がたっぷりと入り込みます

梁が残っているので空間も区切りやすそう。プライベートレッスン用の小部屋にいかがでしょうか

電気の配線も壁面全体に行き渡っていますので、レイアウトには自由度があります。お手洗いも取り換えられているので衛生面もクリア。一部、壁紙が破れていたり、床がえぐれているままの部分もありますが、スタジオの統一感を出すためにはある程度は施工する必要がありますので特に気になりません。

昭和52年築ということもあり、多少の時代は感じる建物ですが、きっとそれが良いギャップを演出してくれるはずです。

お手洗いは二か所ありますので、男女で分けるよし、お客様用とスタッフ用で分けるもよし

奥には水場と非常口があります。手前の扉を開けると二つ目のお手洗い

隣の建物はなんと東村山税務署が

2F部分は宴会場だったそうですが、今は使用されていないとのこと。3Fのスタジオ運営がうまくいったら下の階へとエリアを拡げていくのもいいかもしれません。1Fには台湾式の足揉みサロンが長年居を構えており、今回のご縁の結果、建物全体がまちの健康サロンのようになると素敵ですね。

内覧をご希望の方は、画面右上のCONTACTからお気軽にお問い合わせください。

物件情報
賃料108,000円(税込)管理費なし更新料新賃料の1ヶ月敷金・礼金保証金3ヶ月・礼金1ヶ月面積106.66㎡所在地東京都東村山市本町1-20-20(3階)交通西武新宿線 東村山駅 徒歩5分取引態様媒介建物構造鉄骨造築年数1977年契約期間3年間設備プロパンガス、東京電力、公営水道保証・保険保険加入必須(3年)その他商業地域、業種・諸条件相談可情報登録日2018年12月20日取材日2019年5月16日情報更新予定日2019年9月3日株式会社タウンキッチン
東京都小金井市梶野町1-2-36
0422-30-5800
東京都知事(1)101857号
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。