ちょっとした記事

来るべきAI時代に向けた教育

5月14日(日)、東京学芸大学とリクルート次世代教育研究院によるシンポジウムが千代田区の一橋講堂で開催されます。昨年から共同研究を行ってきた両者が、AI(人工知能)と教育や今後求められる人材について、教育現場から発信します。研究会からの提言や、AI時代の社会予想、現職校長・企業・行政などの様々な立場からの議論を深めるシンポジウムです。

今あるしごとの多くはAIによって担われると言われている昨今。はたらく人、これから新しいしごとをつくっていく人にとっても、AIは大きなテーマです。求められる人材、代替が生む課題や可能性の先で人間がどんな役割を果たしていくのかと考えるとき、学校を超えた広義の教育という観点は、はたらき方と深く結びついていきます。最新の情報やヒントを見つけに、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。(國廣)

公式ホームページ

EDUAI(AI×教育プロジェクト)

http://www.eduai.jp/

リクルート次世代教育研究院

https://ring.education/2017/02/10/symposium_education-artificial_intelligence_first_20170210