ちょっとした記事

「郊外の創業とまちづくりを考える会議」3月23日開催!

“ちょうどいい郊外”をキーワードに、新しいビジネスを生み出すためのプラットフォーム「HERE」。そのプロジェクトの一つとして、2021年3月23日(火)にオンラインイベント「郊外の創業とまちづくりを考える会議」が開催されます。

コロナの影響で、テレワークやサテライトオフィスの導入が進むなど、働き方が大きく変わってきました。自宅周辺で過ごす時間が増え、都心を離れて緑あふれる郊外に移住する方も増えています。こうしてますます郊外が注目される中、まちづくりのあり方を改めて考えるイベントです。

多摩エリアのまちづくりを支えるJR中央ラインモール、多摩信用金庫、タウンキッチンの3社と、HEREの「まちのインキュベーションゼミ#2」参加後に郊外で事業をはじめた創業者が登壇し、熱のこもったパネルトークが行われる予定です!

オンラインでどなたでも参加できますので、ぜひこの機会にこれからの郊外のあり方について一緒に考えてみませんか?

日時2021年3月23日(火)14:00〜16:00参加費無料登壇者JR中央ラインモール 代表取締役 石井圭
多摩信用金庫 価値創造事業部部長 川口幸子
タウンキッチン 代表取締役 北池智一郎
Atelier Michaux 代表理事 鞍田愛希子
エンパブリック 代表取締役 広石拓司(ファシリテーター)
形式Zoomによるオンライン配信申込方法事前エントリー制です。以下のWebからお申し込み頂けます。
https://here-kougai.com/apply/?post_id=358
申込締切2021年3月23日(火)13:00まで主催郊外まちづくりインキュベーション(タウンキッチン、JR中央ラインモール、多摩信用金庫)