ビールのある風景を高架下に

2019.08.29
ビールのある風景を高架下に

陽が沈み、日中の暑さは和らぎつつ、なおも続く熱帯夜。
高架下にクラフトビール片手に語り合う人たちの風景をつくるプロジェクトがはじまります。

アメリカのポートランドでは、まちのいたるところにマイクロブルワリーと呼ばれる小規模な醸造所がひしめき合い、小規模ならではの個性的なビール造りが行われています。
そして、地域の個性あるビールが地域の人を繋げ、また小さな経済圏をつくっています。

そんな風に地域の日常の真ん中にビールタンドがあればどうだろうかと始めた妄想を、実験してみようと本日よりビールスタンドをオープンします。ビール片手にリラックスしながら会話を交わす中、地域で暮らす人たちを出会わせるハブになるといいなと思います。

場所は東小金井。そこには3つの創業支援施設があり、日中はデスクワークをするビジネスマンから小商いでお店を開けるママまで、多様な人が集います。新しいビジネスが生まれる場所の中心にクラフトビールを。そこから、新しい化学反応が起きるのかもしれません。

地域の暮らしの真ん中にビールを置く実験場、東小金井の高架下であなたのお越しを待っています。

高架下のビールスタンド

営業日

水曜日~金曜日

営業時間

18:00〜21:00

メニュー

COEDOビール(樽生)700円
ハートランド(瓶)500円
その他ジュース、スナックもあります。

住所

東京都小金井市梶野町1-2-36 MA-TO R-02
(東小金井駅から徒歩6分)
https://koukashita.jp/

106view
Loading...