まちのインキュベーションゼミ#7が7月22日スタート

2023.06.05
まちのインキュベーションゼミ#7が7月22日スタート

地域のリソースを活かして、仲間と事業の創出を目指す実践型の「まちのインキュベーションゼミ#7」が、7月22日よりスタートします。

例えば、空き家を活かしたブックカフェ、多世代が集まる居場所づくり、厳選豆を使ったコーヒースタンドなど、“まちにあったらいいな”と思うアイデアを仲間と一緒にカタチにしたいメンバーを募ります。チームを組みフィードバックやレクチャーを受けながら、4ヶ月でアイデアをカタチにしていきます。

今回で7回目となり、これまでに合計190人が集まった、まちのインキュベーションゼミ。多くのプロジェクトが生まれ、ゼミをきっかけに仲間を広げまちでアイデアを実現した創業者も。これから創業を考えている方にとっては、所定の要件を満たすことで特定創業支援等事業に対応し、株式会社設立時の登録免許税減額や、補助金の申請要件を満たすなど様々なメリットがあるのも魅力の一つです。

小さなアイデアを、まちで大きくしていく。あなたも、ゼミで事業をつくる最初の一歩を踏み出しませんか?

INFO

まちのインキュベーションゼミ#7

まちのインキュベーションゼミは、アイデアを地域で育てる実践型の創業プログラム。アイデアを事業化したいリーダーと様々なスキルを持って事業化をサポートしたいフォロワーがチームを作り、地域をフィールドに実践までを共にする4ヶ月間のプログラムです。

期間

2023年7月22日(土) − 12月9日(土)

場所

KO-TO(東小金井事業創造センター)

定員

30名(先着順)

参加費

3,300円(税込)

対象

・アイデアをカタチにしたい人
・事業計画を実現したい人
・新規事業をはじめたい人
・事業を推進する仲間が欲しい人
・デザインなどのスキルを、誰かの事業に活かしたい人
・すでにあるお店や場所を、誰かに有効利用してほしい人
・事業化のサポートを通じて、起業経験を積みたい人
・将来、起業を目指している人

プログラム

オリエンテーション
7月22日(土)10:00 – 18:00
各自がアイデア発表を行い、リーダーを選出します。決定したリーダーを中心にチーム編成し、4ヶ月後の実践に向けた業務設計を行います。

プランニング
9月9日(土)13:00 – 18:00
実践プランをチームごとに発表します。プランに対するフィードバックをもとに、実践に向けた細部の設計を進めます。事業計画書の書き方など、創業に役立つ講義も行います。

実践
11月下旬
プレイベント、テストマーケティング、Web等による情報発信など、チームごとにプランニングした内容の実践を行います。

クロージング
12月9日(土)13:00 – 18:00
トライアルを踏まえ、事業プランの再構築を行います。ゼミを通じて得た気づきや学びをシェアし、各自のネクストステップを共有します。

これまでのまちのインキュベーションゼミ

これまでリンジンではまちのインキュベーションゼミを取材し、レポートにしています。ゼミのリアルな様子を知りたい方、アイデアのヒントを探している方、ぜひご覧ください。

届けたいを形にした6人のお店 ゼミ#6レポート
https://rinzine.com/article/machinoincubationzemi-5223/

コミュニティの底力を試す4ヶ月 ゼミ#5レポート
https://rinzine.com/article/machinoincubationzemi-381/

スタートを切った実践者たち ゼミ#4レポート
https://rinzine.com/article/machinoincubationzemi-1913/

ローカル遊びは仕事になるのか? ゼミ#3を終えて
https://rinzine.com/article/machinoincubationzemi-3249/

 「まずはやってみた」25人の実践 ゼミ#2レポート
https://rinzine.com/article/machinoincubationzemi-2973/

 食と街のゼミ 25人の挑戦!
https://rinzine.com/article/machinoincubationzemi-2575/

910view
Loading...