ちょっとした記事

[オーナー業物件]副業ではじめるシェアハウスの主

住居選びは誰もが通る道。都心でも急速に増えているシェアハウスは、若い人を中心にこれからますます需要が増えていきそうです。みんなでシェアできることで、初期費用やランニング費用を抑えることができますし、効率的な暮らしを実現できることが大きな利点ですよね。そんなシェアハウスのオーナーとなることは、普段会社員をしている人にとっても、大きな二つ目の収入源となる可能性を秘めています。

今回ご紹介する物件があるのは東大和市。西武線網に囲まれた立地にある5LDKの大型一戸建てです。最寄りとなる西武線各駅へのアクセスは徒歩20分以上と若干離れているので自転車移動が必須になりそうですが、そのかわりに新宿線、多摩湖線、拝島線、国分寺線の4つの線の利用が可能となる万能な立地にある物件です。

専有面積は132平米と、とても立派な一戸建て。最もアクセスの良い駅は、西武新宿線の久米川駅。徒歩25分ですが、この立地の中では唯一バス便が利用できる駅です。家賃は79,000円。管理人を含めても最大で6人程度なら入居できる可能性のある間取りなので、一人当たりの金額はかなり低めに抑えてもオーナーとしての利益を残すことができそうです。とはいえ、いくら価格を安く抑えることができても、入居者にとっては生活の拠点となる大切な住まい。生活リズムはひとそれぞれですので、みんなが納得できて、かつ快適に過ごすことができるようなハウスルールを作り出す必要があります。
 
DIYも相談次第では可能ということなので、居住用の部屋部分はもちろんのこと、共用部分をラウンジやダイニングキッチンにしたり、最上階をホームシアターのようにアレンジして、一人暮らしでは実現できないような設備を充実させることで、いかに入居者にとって魅力的に感じるシェアハウスにできるのかもオーナーの腕の見せ所です。

広い玄関ホール。大きな下駄箱もあります。以前は大家族が住んでいたのでしょうか。

左:洗面所は収納の多さが魅力的。洗濯機置き場もここです。右:台所はカウンタースペースが広いので使い勝手が良さそうです。

少しだけ古さが感じるお手洗いと浴室ですが、状態は良好です。

1F部分の洋室2部屋。台所と近いこともあり、共用部分として使用するのが良いかもしれません。

自転車で20分圏内には、津田塾大学や一橋大学、武蔵野美術大学、職業能力開発総合大学校などがあり、さらに少しだけ足を伸ばせば、国立音楽大学もあり学生にとっては絶好の住まいとなり得る可能性も秘めています。さらに多摩湖や狭山湖にも近く、気分転換に散歩に出かけるにも最適。ひとり暮らしでは、大きすぎる、広すぎる、贅沢すぎる。そんな空間や設備を最大限に活かしたシェアハウスを、あなたの手でつくってみませんか?

左:和室の畳も比較的綺麗な状態です。右:2Fの洋室の一角にはなぜか洗面台が(笑)

2F部分の各部屋。洋室の床は絨毯マットの部屋が多い印象です。

左:3Fの傾斜のある10.5帖の部屋。あえて共用部分としてホームシアターにしたりと妄想が膨らみます。右:3Fのベランダからの眺め。開放感がありますよ。

左:お庭も手入れ次第ではかなり広く使えそうです。右:大通りからは遠く、とても静かな環境にあります。

戸建の賃貸物件は数多くあるものの、シェアハウスとしての使用を相談できる物件は非常に少ない現状を踏まえても、とても貴重な本物件。
内覧をご希望の方は、画面右上のCONTACTからお気軽にお問い合わせください。


物件情報
賃料79,000円管理費6,000円/月更新料新賃料1ヶ月敷金・礼金各1ヶ月面積132.00㎡所在地東京都東大和市清水6丁目1188交通西武新宿線久米川駅 徒歩25分取引態様媒介建物構造木造2階建築年月1974年11月契約期間2年保証・保険保証金なし、保険加入要、全保連加入料賃料50%その他24hサポート16,200円、事務手数料16,200円情報登録日2019年6月17日取材日2019年8月2日情報更新予定2019年9月5日株式会社タウンキッチン
東京都小金井市梶野町1-2-36
0422-30-5800
東京都知事(1)101857号
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。