編集部のおすすめイベント「11月」

2023.10.26
編集部のおすすめイベント「11月」

周りの木々も赤や黄色に色づいてきましたね。秋の行楽シーズンも大詰めの11月は、あちらこちらでイベントも盛りだくさん。“見逃した…”なんて後悔がないようにしたいものです。多くのイベントの中でも、編集部がとくに気になる11月のイベントをご紹介します。

時空超越楽市 城ふぇす

鷹の台駅から徒歩2分の場所にあり、江戸の鷹場跡地として由来のある小平の中央公園。手仕事作家とワークショップ、和物骨董やアンティーク、茶屋や軽食などのマーケットや、演舞・歌唱・パフォーマンスなどが行われます。「手仕事作家と和物骨董を再評価する新しい楽市」として仮想城下町をつくること目的に、このイベントを立ち上げたそう。歴史やレトロなモノが好きな方はぜひ!

日程

2023年11月3日(金・祝)10-16時
※雨天・荒天の場合は翌日4日に順延

会場

小平中央公園

詳細

https://www.tokyojoe.jp/

東京蚤の市

2012年から始まり、今回で20回目を迎える、手紙社の東京蚤の市。大規模なマーケットで、255組の出店と27組のアーティストが国営昭和記念公園に集結し、リンジンでご紹介した方々も多数。厳選された品々も、体験も音楽も食事もとことん満喫しませんか?

日程

2023年11月3日(金・祝)-11月5日(日)

会場

国営昭和記念公園

詳細

https://tokyonominoichi.com/2023_autumn/

関連する記事
モノを掬い価値を引き出す職人
アンティークス・エデュコ 今井岳史さん
https://rinzine.com/article/antiqueseduco/

二人から育ちゆく革のものづくり
SAFUJI 沢藤勉さん、加奈子さん
https://rinzine.com/article/safuji/

夫婦で歩んだ、靴作りの10年間
coupé 中丸貴幸さん、美砂さん
https://rinzine.com/article/coupe/

表現者と職人による緑青社の誕生
緑青社 多田陽平さん、岡城直子さん
https://rinzine.com/article/rokushosha-1267/

100人カイギマーケット

日本全国で開催される「100人カイギ」。街で働く100人を起点に人と人とをゆるやかにつなぎ、都市のあり方や価値の再発見を目的とするコミュニティです。100人カイギマーケットでは、各地域の100人カイギに登壇された生産者が集まり、野菜、スイーツ、クラフトビール、アクセサリー、ワークショップなどの店が並びます。生産者との交流も楽しめるイベントで、ステージでは出店者の方々に商品に込められた想いが語られるとか。

日程

2023年11月3日(金)-11月4日(土)11:00-16:00

会場

E-Park(品川区西五反田3-1-2)

詳細

https://www.intothefabric.org/100ninkaigimarket/

つむじ、暮らしの文化祭 2023

相葉建設によってつくられた、東村山市にある地域のコミュニティを育む多目的スペース「つむじ」では、毎月、食と手仕事をキーワードにした「つむじ市」が開催されています。つむじ市がバージョンアップしたマーケットが、「つむじ、暮らしの文化祭」。今回のテーマは「冬支度」で、秋や冬にぴったりの暮らしの道具や美味しい食べ物が集められるとか。秋のお出かけにピッタリですね。

日程

2023年11月4日(土)

会場

つむじ (東村山市久米川町4-34-6)

詳細

https://aibaeco.co.jp/event/event-5820/

関連する記事
郊外はどこへ向かう 郊外のすゝめシンポジウム
相羽建設株式会社 相羽健太郎さん
https://rinzine.com/article/kougainosusume-716/

武蔵野はらっぱ祭り

小金井市にある都立武蔵野公園の中の「くじら山」地区で、地域住民が主体となり、30年前から続いている「武蔵野はらっぱ祭り」。子供の遊び場が設けられたり、バザーや交流会、模擬店、ライブ、パフォーマンスなどが行われます。

日程

2023年11月4日(土)、11月5日(日)10:00-20:00

会場

都立武蔵野公園 くじら山原っぱ

詳細

http://the-harappa.net/

流動商店~自律的で持続可能な「商店」で、都市をもっと面白く〜

都市に『商店』をつくることで、まちを活性化しもっと面白くすることを目指す、都市デザイナー・建築家・事業デザイナーがタッグを組むユニット「流動商店」。メンバーの三文字昌也氏(都市デザイナー/都市計画研究家)と中山陽介氏(建築家)から、流動商店の設立背景や、プロジェクトなどのお話がたっぷり聞けそうです。

日程

2023年11月17日(金)18:00-19:30

会場

オンライン

詳細

https://www.ozone.co.jp/news/pro-seminar/1449/

ムニラブ展

昨年、誕生したアート起業塾「MUNI Lab.」(ムニラブ)の展覧会。府中市 東京競馬場から徒歩5分の場所にアートスペース「メルドル」のオーナー芝辻ぺラン詩子から、アートとビジネス、マインドを学んだ仲間たちよるグループ展で、イラストやペインティングを中心とした作家とキュレーターが出展。ぜひ、アートの秋を満喫しませんか?

日程

2023年11月5日(日)まで 11:00~18:00 ※木金土日のみ

会場

artist-run-space merdre(府中市矢崎町1−9−4)

詳細

https://uma-merdre.com/event/municlub-vol-0/

関連する記事
ローカル遊びの実践者が語る本音 公開講座#3レポート
NPO法人アーティスト・コレクティヴ・フチュウ 芝辻ペラン詩子さん
https://rinzine.com/article/machinoincubationzemi-3013/

Circle 2023 4大学国際美術交流展

東アジア教員養成4大学(大韓民国・清州教育大学、タイ王国・チェンマイラー チャパット大学、台湾・大葉大学、日本・東京学芸大学)が協働して開催する国際美術交流展。小金井市の東京学芸大学を会場に、それぞれの美術分野の教員や学生から、文化や歴史、社会や自然など、それぞれの「今」 を反映した作品が展示されます。美術教育のレクチャーやワークショップも。

日程

2023年11月10日(金)-11月20日(月)

会場

東京学芸大学 芸術館 展示室

詳細

https://www2.u-gakugei.ac.jp/~tguaas/_src/78376901/circle2023.pdf?v=1697597371544

中央線パン祭り2023

中央線沿線のベーカリーが武蔵境&東小金井に集まるパン祭り。大人気イベントで、初開催以来、12,000人以上が来場。電車パンや駅員の帽子パンなど、この日だけの限定パンも。パン祭りにあわせて、東小金井駅付近高架下のフードや雑貨など、小さなお店が一斉にオープンする「コウカシタびらき」も開催されます。パンとあわせて、ぜひこちらもお楽しみください!

日程

2023年11⽉11⽇(土)・11月12⽇(⽇)
1部:10:00-13:00
2部:14:00-17:00

会場

武蔵境 nonowa Terrace、コミュニティステーション東小金井

詳細

https://chuosuki.jp/event2/chuo_pan/

ケアするしごとバー ライフを学び合う場所 -世代を超えて、福祉でつながる-

2023年11月から、マガジンハウスの福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉× しごとバーの合同企画が5回に渡って開催されます。テーマは「ケアするしごと」。11月15日は、社会福祉法人ライフの学校 理事長 田中伸弥さんが登壇します。さまざまな福祉サービス・施設の拠点を「キャンパス」と呼び、学びあいの場としての施設全体に「ライフの学校」と名付けた田中さんに、命や暮らし、人生についての大切なことを考える場づくりについてお話を聞きます。

日程

2023年11月15日(水)20:00-21:00

会場

リトルトーキョー(東京都江東区三好1-7-14)もしくはオンライン

詳細

https://shigoto100.com/event/care

小さな物語の紡ぎかた〜人の経験、記憶、語りを未来につなぐ術を学ぶ【soar campus】

ウェブメディアの運営やイベントの開催、コミュニティの運営を手がけるNPO法人soarが、11月15日(水)から連続講座を開催。「小さな物語の紡ぎかた」をテーマに、幅広い分野のゲストを招き、人の経験や記憶、語り、未来につなぐ実践などを、みんなで一緒に考えていきます。運営・ナビゲーターは、リンジンでご紹介したsoarのお二人。

日程

2023年11月15日(水)〜12月6日(水)※全4回

会場

オンライン

詳細

https://event-20231115.peatix.com/

関連する記事
[編集長の酒場談義]絶望の先にある光を届ける/工藤瑞穂さん
soar 工藤瑞穂さん
https://rinzine.com/article/soar/

走り出したソーシャルデザイナー
河野奈保子さん
https://rinzine.com/article/socialdesigner/

『自然農という生きかた』出版記念 辻信一さんトークイベント

リンジンで物件をご紹介した国分寺のオーガニック・カフェ「カフェスロー」で行われるトークイベント。文化人類学者・環境アクティビストの辻信一さんと自然農の実践者 川口由一さんとの対話集『自然農という生きかた』の出版を記念し、辻さんに、「自然農という生きかた」の思想などをうかがいます。

日程

2023年11月19日(日)18:30-20:00頃

会場

カフェスロー

詳細

https://cafeslow.com/event/events/12562/

関連する記事
“スロー”なお店をはじめよう|国分寺
https://rinzine.com/article/kokubunji-8215/

キテキテ府中マルシェ「木の居るところ -きく・さわる・つくるワークショップ-」

NPO法人アーティスト・コレクティヴ・フチュウが企画し、府中市のマーケット「キテキテ府中マルシェ」で行われるワークショップ。地元企業が不要な部材を提供し、表現のための”創造素材”として再活用する「ラッコルタ-創造素材ラボ- 」。モノとコトの循環と、新たな視点や繋がりをもたらす仕組みづくりです。東京チェンソーズを招き、木材を中心にしたワークショップを行います。「木の居場所」を暮らしの中に創造してみませんか。

日程

2023年11月23日(木・祝)11:00~16:30

会場

府中駅前 けやき並木 (ル・シーニュ前)

詳細

https://acf-tokyo.com/news/第10回キテキテ府中マルシェ出展「木の居るとこ/

関連する記事
東京の森に芽吹く新しいしごと
東京チェンソーズ
https://rinzine.com/article/mokki/

森の地図スタンプラリー秋の「むさしの」満喫編

豊かな緑が広がる東京・多摩地域で、2012年から開催してきた回遊イベント。今回は、むさしのエリア(武蔵野市/三鷹市/小金井市/国分寺市/府中市/調布市)で全50カ所のラリーポイントが設置。むさしのの魅力を感じる多彩なスポットばかり。これを機に、新しいまちの魅力を発見できるかも?

日程

~2023年12月3日(日)

会場

武蔵野市/三鷹市/小金井市/国分寺市/府中市/調布市

詳細

https://chuosuki.jp/event2/morinochizu/

647view
Loading...