管理サービスで空き家を守る

2022.03.04
管理サービスで空き家を守る

空き家オーナーの多くは、空き家から離れた場所に暮らしています。“放置できてしまう”という不動産ならではの性質によって、気がつけば時は過ぎ、心配ごとが膨れ上がっていくという状況が生まれがち。
賃貸に出したり、買い手を探すという選択ができる場合はいいのですが、「親が健在なうちは残しておきたい」「いつかまた住むかもしれない」「そもそも賃貸や売買の希望者がいない」といった事情があるときに望むのは、とりあえず現状維持。人がいなくなった家は、すぐに傷んでしまいます。建物や設備の状態をキープし、近所迷惑の回避や防犯に努めるなら、空き家を適切に管理する“家守”が必要です。

リンジンでは空き家となった物件の募集情報もご紹介していますが、オーナーさんからは「遠方に住んでいて手入れできない」「高齢の親が施設にいて実家が放置されている」「空き家の管理方法がわからない」などの悩みをお聞きします。
そんな方に向けて、空き家管理サポートのサービスがはじまりました。空き家をお持ちでお困りの方、悩んでいる親類やお知り合いをご存じの方など、お気軽にお問い合わせください。

INFO

空き家管理サポート

■対象
東小金井駅付近の高架下にある創業支援施設「コウカシタ・ヒガコインキュベーション」を中心に、自転車10分以内(半径2.5km圏内)にある空き家
※エリアや空き地についてご相談可能です

■プラン・料金
月に一度、当社の不動産専門スタッフがお客様の空き家を点検し、状況を報告します。屋外から室内まで点検するスタンダードプラン(3,850円/月 税込)と、屋外のみ点検するライトプラン(3,300円/月 税込)の2つのプランからお選びいただけます。

128view
Loading...